残価設定型クレジット
SUBARU安心プラン

「残価設定型クレジット」が3分で分かる!

大好きな趣味も、納得のクルマ選びも、
両方楽しめる残価設定型クレジットの魅力を
守永真彩さんがわかりやすくナビゲートします。


月々のお支払いをぐっと抑える。

「残価」とは、クルマの将来の価値(下取り価格)のこと。
3年後または5年後に一定条件内で保証される残価を設定することで、月々のお支払いを格段に軽減することができます。

月々の出費をできるだけ抑えて、
クルマと趣味などほかの出費とのバランスをとりたいという方におすすめです。


欲しいクルマ、我慢しない。

通常のクレジットでは、月々の支払い額が高いから乗りたいクルマをあきらめることに...。

でも残価設定型クレジットなら、月々のお支払い額をぐっと抑えることができるため、ワンランク上のモデルやグレードも手が届きやすくなります。


最終回のお支払いを迎えたら
新車にお乗換え

最終回お支払い時に、クルマをスバル販売店に返却して、
新しいクルマへお乗りかえいただけます。

ほかにも、クルマを返却して終了する、再分割する
または現金一括払いにより乗り続けることも可能です。

→ クルマの引き取り条件はこちら

車検前にお支払いが終了するよう
お支払い回数は34回と58回に設定

残価設定型クレジットでは、お支払いが車検前に終了するようにお支払い回数を34回と58回に設定。
そのため新車に乗りかえる場合、お乗りのクルマを下取り・返却すれば、車検費用を負担する必要はありません。

SUBARUは残価率が高いから
とってもおトク!

残価率は高ければ高いほどおトクです。
「残価率が高い」=「月々のお支払いが少なくて済む」ということになります。
だから、月々のお支払いも小額に抑えられるのです。


残価設定型クレジット
SUBARU安心プラン一覧表

SUBARU安心プラン
特徴設定残価額を保障、2つのご利用期間も選べるプラン
対象車新車
お支払い回数34回/58回
期間3年/5年
ボーナス加算設定可能
残価額の保障


クルマの引き取り条件について
  • 1. 最終回までのお支払いを、クレジット契約にもとづき約定通り遂行している
  • 2. 次の規定をすべてクリアしている
    ・ 走行距離が36,000km以下(34回払いの場合) または 60,000km以下(58回払いの場合)
    ・ 内外装の損傷による査定金額が100,000円以内(登録車)/50,000円以内(軽自動車)
    ・ クルマに事故等による修復歴および機能損傷がない
    ・ 過酷な走行や、一般にクルマが走行しないと判断される場所で走行しない
    ・ クルマの原状変更や、その他の違法改造等がされていない(スバル純正品はOKです)
    ・ 法令及びスバルが指定する点検整備をうけている
  • 3. 上記規定を満たさない場合は、以下の金額をお客様からスバル販売店へお支払いいただきます
  • 超過走行キロ精金
    登録車走行距離が
    80,000km以下
    走行距離超に
    対して10円/km
    走行距離が
    80,001km以上
    走行距離超に
    対して20円/km
    軽自動車走行距離が
    80,001km以上
    走行距離超に
    対して5円/km
    「車体損傷清算」
    査定減額が100,000円(登録車)/
    50,000円(軽自動車)を超過した場合は超過分全額
    「事故減価清算」
    事故落ち価格または、それぞれの査定減価額
    (内外装の損傷による査定額とは異なります)
  • 4. スバル販売店へお支払いいただく内容は、「超過走行キロ精算」・「車体損傷精算」・「事故減価精算」の金額を合計したものとし、お支払いはクルマの返却と同時とします
  • 5. 取扱スバル販売店以外スバル販売店へご返却いただく場合には、別途費用が生じる場合があります
各種依頼書ダウンロード

ご注意事項

● 取扱スバル販売店以外のスバル販売店へご返却いただく場合には、別途費用が生じることがあります。
● 地域によってお取り扱いしていない販売店もございますので、事前にお買い求めいただく販売店にご確認ください。
● プランは、手数料率を含め予告なく変更することがあります。手数料率につきましては販売会社にお問い合わせください。
● 残価額(最終回お支払い額)は車両本体価格(消費税抜)に残価率を掛けて算出します。
● 残価額(最終回お支払い額)は千円単位で設定し、端数は切捨てとします。
● お申込みには申込書の他に別途「最終回支払に関する特約書」をご確認いただき、ご署名・ご捺印をいただきます。
● 審査の結果、お客様のご希望に添えない場合があります。
● トランスケア商品等、改造車両について一部取扱できない商品がございます。